小夏みかん日記

チワワの小夏とミニピンmixみかんの、わちゃわちゃな楽しい毎日

小梅の日 

 

1年前の今日、我が家は悲しみのドン底でした。

2013年7月、飼い猫の小梅が『瞬膜腫瘍』という
今まで聞いた事も無い悪性腫瘍に罹りました。
病気が判った時に、既に16歳と高齢だったので
積極的治療はせず、対症療法で何とか頑張ってきました。




とっても美人さんだったんですよ。
でも、腫瘍がどんどん大きくなって顔が変形してしまいました。
鼻が圧迫されて空気が通りずらく口呼吸だったので、
ブヒーブヒーと言いながらゆっくりゆっくり歩いていました。


家族総出で自宅で点滴したり、出来るだけ苦痛を取り除いてきましたが、
2014年5月14日 朝から何度か気を失って倒れ
全く動けなくなり、何とか何とか息をしていました。
それでも、私が側から離れようとすると
意識が朦朧としているのにも関わらず、後を追おうと
ゆっくりですが、4本の脚を動かして起き上がろうとしてくれました。


皆が帰ってくるまで待っていたかったのかもしれないけど、
お父さんは間に合わず、お姉ちゃんが帰ってきて暫くすると
静かに息を引き取りました。


その前の年にも、猫のくるみが亡くなっていたのですが
小梅の看病に忙しくしていて悲しみが薄れていたので
小梅が亡くなった時は2匹分の悲しみが来た感じでした。
猫の居ない生活はハリがなくて…暗かったです。









今は、妹のくるみ♡お姉ちゃんのジジ♡といつも一緒(*˘︶˘*).。.:*♡







そうそう、小梅チャン
三毛猫の中でも日本一の美人サンだったんですけど、
顔か可愛いだけじゃなく、三毛の入り方も可愛くって
身体にハート♥マークがあったんです。




カテゴリー: ねこ

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://konatutomikan.blog.fc2.com/tb.php/74-ee73c734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top