小夏みかん日記

チワワの小夏とミニピンmixみかんの、わちゃわちゃな楽しい毎日

12回目のグループレッスン 

 

今回が12回目のグループレッスンなので

先生の前に立つと、ピシッと緊張感のあるみかんです。


初めの頃は、並んでいても隣の犬が気になったり

人の話し声に反応して吠えてたんですよ。



まずは、母のペースに合わせて歩く練習です。



母が、突然止まったり、スピードを落としたり変化をつけて歩くと

きちんとペースを合わせてくれたけど、たま~に癖が出ちゃいます。


これも、リードをちょっと引くと気付いてくれて

すぐに、顔を上げて歩いてくれるんです。


本当は、このリーダーウォークの練習中は

母の顔を見上げて歩いて欲しいんですが、まだまだ難しいですね。

普段の散歩では必要ないから、出来なくても大丈夫なんですが

もし、見つめ合いながら歩けたら、幸せだなぁ~

立ち止まると「おやつちょ-だい!」っと

可愛い顔で見上げてくれるんですよ~♪

ご褒美をねだる為だったり、次の指示を聞く為に

母の顔を見てくれるのは、大きな変化だと思います。


そして、次は『誘惑に負けずに母の顔を見る訓練』

おやつを持った手を、自分の顔の横や上に持って行きます。

すると、犬の目線はおやつを追って、自分から外れます。

それを、声掛け(犬の名前とか)で、目線を自分に戻す練習です。



うーーーん。。。

みかんは、母が持っているおやつじゃなくて

お隣の犬のおやつが気になるみたいです。

食べ慣れたおやつより、お隣のチーズのほうが美味しそうだもんなぁー

もうそろそろ、ご褒美のおやつの種類を変えた方が良さそうです。


名前を呼んでみます!

「みかん。」


ちゃんと、見てくれるんですよ~!


お次は、正面では無く、斜め前に背中を向けて立って呼び込みます。

「おいで」や名前を呼んだだけでは無理そうなので、

初めはおやつを使って誘導です。




何をすればいいのか分からないみたいなので、

リードを引いて誘導しました。









どや顔してますが、本当はぴったり母に付いて欲しいんです。。。

でも、みかんは何故か、ぴったり付くのを嫌がるので

私たちもトレーナーさんも、今はこれで良し!としています。

では、もう1度!!

まず、みかんの斜め前に行きます。


そして呼びこむ


おやつを持つ手を、自分の足にくっつけておくと

少しだけど、母との距離が縮まりました。



今日のみかんは、全ての練習をそつなくこなしてくれました~!

全部出来たーーー!!バンザーイ!!という、勢いのある感じじゃなく

「はいはい。仕方ないわねー。」という感じで、

時折、遠くを見たり、ウトウトしたり。。。

集中してないけど、なんとなくやってくれている感じでした。



トレーナーさんの話を聞いていても、こ~んな感じなんですよ。。。

始まりは緊張感があったけど、蒸し暑くなってきて疲れちゃったんでしょうか?




最後は、タッチングをして終了です。

触られたり、仰向けに寝かされるのを嫌がる犬もいるみたいですが

みかんは、触られるのが大好き~♡♡







最後は目を閉じて寝ちゃいます。





本日もお越しくださり、ありがとうございます。

ポチッと応援、よろしくお願いします。
⬇   ⬇   ⬇   ⬇
ブログランキング・にほんブログ村へ 


一昨日の記事で、大人の事情により、最後のグループレッスンだと書きましたが
何とか、今後も開催してくれる事になりました。
トレーナーさんとお客を引き離そうとする、他の力が発生しましたが
我が家は、せっかくみかんがトレーナーさんに馴れてきて変化が出ているので
今さら、トレーナーさんを変えたくありません。
そして、たぶん我が家のような方が他にもいるんですね!
っと、、、また意味が分からない事を書いてますが
とりあえず、みかんは今まで通り、同じトレーナーさんに訓練してもらえます!
よかった~。ホッとしました。

カテゴリー: みかんトレーニング

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://konatutomikan.blog.fc2.com/tb.php/494-845249df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top